@phayacellの技術ブログ

ActiveModelSerializers をデフォルトのまま使い始めたら今さらページネーション情報を入れられなくなったあなたに贈る解決方法

自社ブログで書いた https://blog.tes.co.jp/entry/2018/10/10/153034 のクロス投稿になります。 はじめに 今回は Ruby on Rails で開発している時、ページネーションで困ったこ...

CircleCI 2.0 で ESLint を動かす config.yml の紹介(簡単な解説と実行例も)

はじめに ESLint って便利ですよね。 Prettier と併用してエディタで動くようにすると JavaScript 開発が捗ります。 この ESLint を個人ではなくプロジェクト単位で強制化したい場合、その多くは CI ...

Aurelia で Date Range Picker を使う

今回は Aurelia で Date Range Picker を使う方法について書いていきます。 最終的に、下図の「Expiry Period」のようになります。 日付を範囲選択したい場合に便利ですので、宜しければご覧ください。...

Ruby on Rails の ActiveRecord で結合先のテーブルを COUNT する場合は joins/left_joins が良い

Ruby on Rails の Active Record って便利ですよね。 SQL から解放されたかのようにデータアクセスできるので、心穏やかに DB と向き合えます。 でも、以下のような SQL をイメージしてデータを取得し...

Aurelia の two-way bind で反映されるタイミングはちょっと遅い

Aurelia には Custom Attributes/Elements の機能があります。 これには双方向で変数の値を bind する two-way bind の機能があって、とても便利。 けど、その two-way bin...

Aurelia Custom Attributes を使って bootstrap-tooltip を楽に使う

bootstrap-tooltip を使う時、必ず js で初期化メソッド呼び出しをしないといけないのが面倒。 しかも Aurelia のように bind ありきだとすんごく面倒。 なので、簡単に bootstrap-toolti...

Aurelia の Setup with Webpack をやってみる

セットアップ済みの Aurelia は触ったことはあるけど、自分でセットアップしたことない。 英語もちんぷんかんぷんだけど、まあやれば分かるべーってことで、やってみる。(2017年10月16日時点) 環境 OS X El ...

Aurelia に Quill を導入する

Aurelia を使った社内向けシステムの開発中に Quill 導入したので、手順とサンプルを載せてみる。 Quill とは Your powerful, rich text editor. 要するに WYSI...